毎日の日常の中で、「姉ちゃん」の意味合いってどうなんだろう。どうでもいいと思える?「剣士」は、アナタにとってなんの意味があるんだろう。

雷雲に隠れる滝と竜巻

毎日の日常の中で、「姉ちゃん」の意味合いってどうなんだろう。どうでもいいと思える?「剣士」は、アナタにとってなんの意味があるんだろう。

ページの先頭へ戻る

騒がしく話す先生と僕騒がしく話す先生と僕

友人の両親が梅干しを販売しているとの事。
都内に本社を置き台湾に支社もあり、関西の方に工場がある。
全国に定期的に、数人で組んだメンバーでデモストレーションをするらしい。
夜中、梅干しの雑学を聞くと、おなかがすいてきた。
「梅干し食べたい」など言ったら、たくさんあるよ〜!と言いながら出してくれた。
ここで食べたこの梅干しが、人生で最高に美味しかった。
ここで、さっそく梅干しをオーダーしてしまった。

笑顔で体操するあの人と冷たい雨
学生時代、体の状態が悪い上に、偏った食事と、眠りの時間帯が変だったので、ニキビが多発した。
マズいと考えて、食生活を健康的にし、肌ケアに役立つ事をやろうと情報収集をした。
すると勧められたのが、ニチレイアセロラドリンクだ。
しばらくたった今でもほぼ毎日飲む。
あのレモンよりもビタミンCが多く入っているとの事だ。
ヘルシーと美容はやはりビタミンから作りだされるのかもしれない。

雪の降る休日の朝は足を伸ばして雪の降る休日の朝は足を伸ばして

エクセルシオールでもマックカフェでもどこに入っても美味しいコーヒーを飲める。
もちろん、オフィスでインスタントでも楽しめるし、いろんな場所で缶コーヒーでも。
私が気に入っているのがスターバックスだ。
共通してノースモーキングと言うのは、喫煙の無理な私にはありがたい。
そのことから、コーヒーの匂いをより楽しめる。
値段も高いけれど、上質の豆が使われているのでコーヒーにうるさい人にはたまらない。
甘いもの好きには来るたびにコーヒーと、ついついケーキも頼んでしまうという落とし穴もある。

目を閉じて叫ぶ兄さんと枯れた森
江國香織さんのストーリーに出てくるヒロインは、陰と陽を持っていると思う。
旦那さん以外との恋愛を肯定化する。
だけど、本当に好きなのは旦那さんだけのただ一人。
なんて女性が多いような気がします。
旦那意外との恋愛を陰だと置くと、結婚生活は陽。
たまにスイッチが入ったように陰が現れる。
旦那意外との恋愛に関する考えはシカトして、その女性を凝視する。
私の中に新しい恋や見解が現れることもたまにある。

怒って熱弁する姉ちゃんと失くしたストラップ怒って熱弁する姉ちゃんと失くしたストラップ

じっと見てしまうくらい素敵な人に出くわしたことがありますか?
昔一度ありました。
バス内で20代後半くらいの人。
女性の私ですが、ドキドキしてしまいました。
どれだけケアをしているか、という本人の努力もあると思います。
しかし、内側から醸し出るオーラはたぶん存在しますよね。
世の中には素晴らしい人が多くいらっしゃるんだなーと感じました。

凍えそうな水曜の夜明けはお酒を
夏っぽいことをこのシーズンはしていないが、同僚と週末、コテージをかりてBBQを行う。
暑い時期の定番だが、日常から離れ、息抜きになる。
男のメンバーが二人なので、ものすごくいっぱいなんやかんや準備をしないといけない。
特に、炭に火をつけたりが、女性だと苦手な人がたくさんなので、頑張らないと。
だけどたぶん全員でビールを飲むからその時は、焼酎をほどほどにするように気をつけよう。

天気の良い土曜の昼は読書を天気の良い土曜の昼は読書を

買い求めた布で、幼稚園に入園する娘のきんちゃく袋を縫わなくてはいけない。
まあ妻が作るとはいえ、自分もしたくないわけではないので、時間がかかるようだったらいっしょにしようと思う。
必要なものを入れるきんちゃく袋が幼稚園に入園するのに必須のようだ。
ミシンもどうやらついた。
使いごこちも試してみようと考えている。

汗をたらして大声を出す妹と暑い日差し
毎年、雨の続く梅雨の時期がお気に入りだ。
空気はじめじめしているし、外に出れば濡れてしまうけれど。
その訳は、小さいときに、この時期に見られるアジサイがきれいで、その頃からアジサイが咲くのを楽しみにしている。
九州長崎で知り合った、シーボルトと瀧のアジサイデート秘話をご存じだろうか。
オランダ人の中に紛れ込んで来日した、ドイツ人のシーボルトが、紫陽花を見て「お瀧さんにそっくりな花だ」と言う。
梅雨に可憐に咲くアジサイを目にして何回も、お瀧さん、お瀧さんと口にした。
しだいに訛ってしまい紫陽花はおた草と別の名を持つようになったらしい。

風の無い祝日の昼に焼酎を風の無い祝日の昼に焼酎を

アパレル屋さんって大変・・・など考えるのは私だけだろうか。
毎日、抜かりなくファッションを選ばないといけない。
私なんて、外で仕事する時はスーツ着るといいし、メイクだって簡単でOKとされる。
お出かけの時は、自分がお気に入りのファッションを纏えばいいし、家で働くときはワンピース一枚でできる。
このことから、きっと、ファッションにかかわる商売には、就けない。
服を買おうとしていると、店員さんが近寄ってきて流行や合わせ方を教えてくれる。
何度買い物に来てもそれに緊張してしまい、買わずに逃げ出してしまう。
これも、店員さんって大変と思う事の大きい理由の一つだ。

よく晴れた週末の夜明けは歩いてみる
まだ行ったこともないウォッカの国、ロシアに、一度は行ければという夢を抱いている。
英語の勉強に飽きた時、ロシア語を息抜きにやってみようと思ったことがある。
でも、立ち読みしたロシア語の参考書をみて一時間ほどで英語にもどった。
動詞活用の種類が限りなく複雑だったのと、私ができない巻き舌。
観光客としてズブロッカとロシアの料理を楽しみにいけたらいいなと思う。

Copyright (c) 2015 雷雲に隠れる滝と竜巻 All rights reserved.

●サイト内カテゴリ